top of page

2022年度総会・第19回技術講習会開催のお知らせ

宮城県コンクリート診断士会 会員各位

宮城県コンクリート診断士会

会長 武田三弘

平素、本会の活動にご協力いただきまして誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルスの感染拡大状況が続いておりますことから、2022年度総会および第19回技術講習会を下記のようにオンラインにて開催いたします。会員の皆様と顔を合わせての通常開催ができない状況が続いておりますが、何とぞご了承を賜れますと幸いです。

2022年度総会

 日時:2022年4月22日(金)15:00~15:30

 場所:オンライン開催(Zoom URLは4/4(月)のメールでご確認ください)

第19回技術講習会

 日時:2022年4月22日(金)15:30~17:30

 場所:オンライン開催(総会と同じZoom)

 ※講演内容

  講演①:坂野 昌弘 氏

  (関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科 教授)

  演題:鋼橋の点検・調査のポイント

  講演②:細谷 多慶 氏

  (ハレーサルト工業会/ランデス(株) 技術開発本部 研究所長)

  演題:ハレーサルト~高炉スラグ細骨材を用いた超耐久性低炭素型コンクリート

  講演③:青山 敏幸氏

  ((株)ピーエス三菱 技術本部 技術部 メンテナンス技術グループリーダー)

  演題:既設PC橋における鋼材腐食の特徴と耐久性に配慮した補修方法

  • CPD申請いたします。申請する方は、講習会参加後に100字程度の感想を提出が必須となりますのでご注意下さい。

  • 土木学会以外の団体に提出する場合の方法等は提出先団体に事前にご確認ください。他団体が運営するCPD制度に関する内容については回答いたし兼ねます。

 総会では2022年度の活動方針などに関して決議を行います。ご出席いただけない場合は、4月18日(月)までに委任状(4/4(月)メール添付)を事務局 info@miyagi-cd.com まで送付をお願いいたします。本人確認をメールアドレスで行いますので、本メールを受領された アドレスでの送信をお願いいたします。

 ご不明点も事務局 info@miyagi-cd.com までお問い合わせください。

以上

最新記事

すべて表示

例年12月頃に実施しております技術講習会ですが、今年度は本会協賛・日本コンクリート工学会東北支部主催の「コンクリートの診断技術研鑽のための勉強会」のご案内を持って代えさせていただくこととしました。 申し込みは、下記またはJCI東北支部ウェブサイトにてご確認のうえ、直接お申し込みください。 東北支部 第17回「コンクリート診断技術研鑽のための勉強会」 オンデマンド形式(無料)開催のお知らせ -参加募

本日の技術講習会(軍艦島ライブ中継)へのご参加ありがとうございました。 受講された会員のうち、CPD申請をされる方は、下記の提出をいたします。 受講して得られた所見(学びや気付き)を100文字以上で提出して頂きます。この所見書式は自由です。 土木学会以外の団体に提出する場合の方法等は提出先団体に事前にご確認ください。他団体が運営するCPD制度に関する内容については回答いたし兼ねます。 CPD受講証

bottom of page