2020年度総会決議のお願い

宮城県コンクリート診断士会 

会長 武田三弘


平素より本会の活動にご協力いただきまして誠にありがとうございます。 先にご連絡の通り,4月23日(木)に開催予定でありました総会および第15回技術講習会は,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となります。

2020年度活動に必要な総会決議のため,「メールによる議決権行使書の提出」による決議を行います。

会員の皆様には,別途お送りしましたメールに添付の総会資料を確認いただき、「承諾書兼議決権行使書」にご記入の上で返送いただきますようお願いいたします。

メールに記載の提出先に,メール返信(PDFやスマホ撮影の写真など電子的な媒体可),FAXまたは郵送にて,4月30日(木)までにご提出ください。

決議の結果は改めてお知らせいたします。議決権行使書の提出は会員の1/3以上の提出を要し過半数をもって議決となるため,会員皆様のご協力を宜しくお願い致します。

以上

最新記事

すべて表示

例年12月頃に実施しております技術講習会ですが、今年度は本会協賛・日本コンクリート工学会東北支部主催の「コンクリートの診断技術研鑽のための勉強会」のご案内を持って代えさせていただくこととしました。 申し込みは、下記またはJCI東北支部ウェブサイトにてご確認のうえ、直接お申し込みください。 東北支部 第17回「コンクリート診断技術研鑽のための勉強会」 オンデマンド形式(無料)開催のお知らせ -参加募

本日の技術講習会(軍艦島ライブ中継)へのご参加ありがとうございました。 受講された会員のうち、CPD申請をされる方は、下記の提出をいたします。 受講して得られた所見(学びや気付き)を100文字以上で提出して頂きます。この所見書式は自由です。 土木学会以外の団体に提出する場合の方法等は提出先団体に事前にご確認ください。他団体が運営するCPD制度に関する内容については回答いたし兼ねます。 CPD受講証